みなみの香草屋
エッセンシャルオイル情報
Menu
ホーム........................
フィトテラピー...........
基本用材.....................
データベース..............
プロダクツ..................
スクール.....................
+ インフォメーション
- 概要
- 医学
- ハーブ
+ アロマ
- フラワー
- 栄養
- エステ
- ホメオパシー
- ホリスティック
- 卒業生
- その他
コミュニケーション....
ショッピング..............

お問い合わせ先
みなみの香草屋
TEL:018-833-8907
FAX:018-833-8907

著作権について
To BBS
To リフレッグ香音
1 概要 / セミナー / + 精油 / その他
2 インデックス / 質問1 / 質問2 / 質問3 / 質問4 / 質問5 / 質問6 / 質問7 / + 質問8
現在のアロマテラピーに対しての行政の考え方

介護現場におけるアロマセラピーの臨床実践に関する質問に対する答弁
(内閣参質一四七第三九号、平成十二年六月二十日、内閣総理大臣 森喜朗)

質問 八
八 福祉・介護の専門研究機関が特別養護老人ホーム・老人保健施設等と連携してアロマセラピーの臨床実践を行うことについての政府の見解と展望を示されたい。
八 についての答弁
 痴呆性高齢者に対する介護技術に関する研究、研修等を行うことを目的として、現在、三か所の「高齢者痴呆介護研究センター」(以下「センター」という。)を整備しているところであり、平成十三年度から本格的に事業を開始する予定としている。

 センターにおいては、併設する特別養護老人ホーム、老人保健施設等を活用して、介護サービスの提供現場における臨床的な研究を積極的に進めることとしており、具体的な研究課題については、
お尋ねのアロマセラピーも含め、各センターに設置される運営協議会を中心に今後検討されることとなる。
ペパーミント
ペパーミント Mentha piperita